記事詳細ページ

第22回まほろば冬咲きぼたんまつり 開催

  • 第22回まほろば冬咲きぼたんまつり 開催
  • 第22回まほろば冬咲きぼたんまつり 開催
  • 第22回まほろば冬咲きぼたんまつり 開催

- PDFファイル [22kai ura.pdf]

↑イベント詳細はこちら

「第22回まほろば冬咲きぼたんまつり」が開催されます。
真っ白な雪景色の中に色鮮やかに咲き誇る牡丹をどうぞご覧ください♪夕方にはライトアップされ幻想的な風景を楽しむことができます。
さらに、メイン会場ではスノーチューブ、納豆積み放題、町内巡り周遊バスなどイベント盛りだくさんです!
子どもから大人まで楽しんでいただけるイベントですのでぜひお越しください♪

◎開催日…2023年2月9日(木)〜2月12日(日) 

◎会場…メイン会場:高畠町太陽館(JR高畠駅) 午前10時〜午後8時
    町内展示会場:よねおりかんこうセンター、高畠ワイナリー、道の駅たかはた
    ※町内展示会場は、各施設ごと営業時間での見学となります。

◎料金…太陽館会場では見学協力金(中学生以上100円)を募っております。
    何卒ご協力をお願いいたします。

◎太陽館会場では通路が狭くなっております。お客様同士の接触や思わぬトラブルを避けるため、三脚を用いることや長時間居座っての写真撮影はご遠慮ください。

◎町内巡り周遊バス詳細(乗車無料)
※どちらのコースも太陽館会場(JR高畠駅)発着です。
 峅潅杏嬰狙發鬚燭困佑董
高畠町には「牡丹姫伝説」という伝説があり、ぼたんまつりの由来の一つともなっています。その伝説にゆかりのある地と高畠町の観光名所を地元ガイドがご案内いたします。
・日時…2月11日(土) 13時出発 15時30分帰着
・定員20名
・行程(天候により変更となる場合がございます。)
 太陽館→亀岡文殊(滞在30分)→明神山、安久津八幡神社(車中)竹森山、満福寺、広介記念館(車中)→よねおりかんこうセンター(滞在20分)→高畠ワイナリー(滞在20分)→太陽館
・添乗…まほろばの里案内人
◆峭眸ワイナリー&フォトスポットツアー」
高畠町内で今話題になっている「映えスポット」と山形の逸品がそろうお土産どころをめぐります。ワイン片手に巡ってみませんか?
・日時…2月12日(日) 各便所要時間2時間
    ・10時 出発
    ・10時30分 出発
    ・13時 出発
    ・13時30分 出発
・定員各便20名
・行程(天候により変更となる場合がございます。)
 太陽館→高畠ワイナリー→瓜割石庭公園→旧高畠駅舎→よねおりかんこうセンター→太陽館
・添乗…役場商工観光課または観光協会職員
〇お申し込み先
 高畠町観光協会
 ・TEL:0238-57-3844
 ・Mail:mahoroba@takahata.info
  件名に「周遊バス申し込み」と記載し、本文にご希望のコース、人数、代表者の氏名、住所、電話番号をご記載ください。
※先着順となっております。ご希望の方はお早めにお申し込みください。   


【イベントのお問い合わせ】
たかはた冬まつり実行委員会事務局(一般社団法人高畠町観光協会)
Tel:0238−57−3844

2023.01.19:[【事務局専用】 トピックス]
高畠町観光協会:画像

高畠町観光協会

山形県高畠町の観光情報やイベント情報、歴史、グルメ、温泉宿など高畠町に..

〒999-2173 山形県高畠町山崎200-1 TEL:0238-57-3844 協会について詳しくはこちら
お問い合わせ

合計17,465,087件 (2007.03.21〜) 今日113件 昨日2,724件