記事詳細ページ

◆山形県高畠町が舞台のドラマが放送されます。◆

◆山形県高畠町が舞台のドラマが放送されます。◆:画像

今夜10時  BSプレミアムをご覧ください。

名作童話「泣いた赤おに」に、もしも“その後”があったなら― 山形県高畠町(たかはたまち)出身の童話作家、浜田広介(はまだ ひろすけ)の名作「泣いた赤おに」が単行本として出版されてから今年で80年。赤おにと青おにの友情を描いたストーリーをモチーフに、山形ならではの美しい田園風景のなか、本当の友情と自分を探す物語が始まります!11月18日(水)夜10時からの放送をお楽しみに!詳しくは下記をご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/yamagata/aooni/

 

2015.11.18:[【事務局専用】 Official news]

観ましたよ! 感激、そして行きたーい!

前略 観ました。勿論、録画もして。
実は、50年も前、小学4年生の時に劇「泣いた赤鬼」の赤鬼役で演じました。だからすごく身近に感じて、今回のドラマも最高!来年、妻と行きます。 早々

追伸
 9月初旬に行って、道の駅「たかはた」で泊まりました(キャンピングカーで)。勿論、産直でブドウ買いましたが、観光してなかったのね。それが残念。次回行ったときに、ゆっくり回りたいとおもいます。

2015.11.21 10:35:[上野 定雄]:編集削除

re  見ましたよ

上野様  投稿ありがとうございます。

が 内容が反映されていない模様です。

ぜひ 高畠においでください。 ドラマの現場をご案内いたします。

2015.11.22 10:13:[toda]:編集削除

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
高畠・まほろばの里案内人・ とだちゃんブログ:画像

高畠・まほろばの里案内人・ とだちゃんブログ

このたび、ブログ名称を「高畠まほろばの里案内人 とだちゃんブログ」と変..

Access 9,065,700pv (2007.03.21〜) Today 2,111pv Yesterday 4,814pv Contents 5,922pages