記事詳細ページ

スモークハウスファイン「エジソン」

大好きなメルマガから


人生とは「実験」であるうぅぅぅぅ!!!!

発明王・エジソンがランプを発明する際のこと。


電球の核になるフィラメントの素材を何にするか
これが大問題でした。


木綿糸でやってみる。
→すぐに燃え尽きNG。

金属でやってみる。
→これもNG。

動物の皮でやってみる。
→NG。


植物でやってみる。
→NG。

そんなこんなでエジソンはランプをつくるのに
素材だけで6000種も試しているのです。


6000種類というと、
たいていのものは実験していることになります。

さすがに、もう実験するものがなくなってきた……


困ったエジソン。


しかし、そんなときにこそインスピレーションはやってくるんです!


きたぁぁぁあああァァァアアア!!!



アイツのヒゲだ!!!
アイツのヒゲなら絶対にフィラメントになる!


エジソンはそうして友人のヒゲまで実験しているんですね(笑)
実験メモにちゃんと残っているんです。



しかし、




友人のヒゲ
→NGでした(笑)




「ヒゲ、ダメだったか……」(−_−)


エジくん、そう落ち込むなよ!
普通、ヒゲはムリだよ(笑)


エジソン
ふと、顔をあげると机の上にあった竹の扇子が目に入った。

むむむむむ。

竹。

あ、竹!


「竹、まだ実験してなかった」


大急ぎで竹をフイラメントに使ってみると、
なんと200時間も灯ったのです。



こうして世界中に灯りをもたらした
ランプは生まれたのです。



実験……
なんと美しい響きでしょう。
小学校の理科の時間を思い出します(笑)


僕は、人生とは「実験」であると思っています。
実験、思わずローマ字で書きたくなります。

JIKKEN


JIKKEN(実験)から人生の
JIKEN(事件)は生まれてくるのです。


そもそも、この宇宙そのものが神様の実験なのではないか。


「実験が好きで、私は常にそれを行っている」byチャールズ・ダーウィン


実験だから、自分にあわないなって思ったら
やめてもいいんです。



3つ実験をすれば
3つの自分と出会えるかもしれない。




「毎日とは、宇宙に向かって小石を投げる作業」byきつかわゆきお




さて、今日はどんな実験をこの宇宙に投げかけよう。








追伸


インスピレーション
きたぁぁぁあああァァァアアア!!!
ヒゲだ!!!!


→ ひげ












キュートなヒゲでしょ?(笑)

2010.03.02

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
スモークハウスファイン日記:画像

スモークハウスファイン日記

1974年(昭和49年)【誕生】昭和49年6月24日、片平家の長男とし..

Access 12,497,806pv (2007.03.21〜) Today 1,476pv Yesterday 3,715pv Contents 6,078pages