観光DB詳細

観光スポット

清水前古墳

しみずまえこふん

高畠石を使用した見事な石室
県指定文化財

古墳時代後期に造られた横穴式古墳群で、1号墳、2号墳共通道路工事のため昭和49年3月に復元完成されたもの。出土品は須恵器破片、鉄釘等わずかであるが、特に注目されるのは玄室の底面が地表より1mくらい高く、巨大な一枚岩を使用、奥壁を直立させたため、背後に裏込め石をつめ倒潰防止をしているのが特徴的。
指定年月日:昭30・8・1(昭27・4・1)

infomation

Access 9,218,622pv (2007.03.21〜) Today 2,628pv Yesterday 5,228pv Contents 5,924pages