観光DB詳細

観光スポット

金原古墳

かなばらこふん

高畠石を使用した見事な石室
町指定文化財

県内最大の横穴式石室をもつ古墳。大きさ直径24僉高さ10mの横穴式古墳で、県内最大級の横穴式古墳である。金原地区西方にあり、出土遺物は、羨道部付近より金環、骨片、炭化物などが出土している。当時、うきたむ郡を治めた豪族の古墳といわれている。
盗掘された現状のまま現存しているので、石室に入って、その大きさを見学できる。
指定年月日:昭和56年2月10日

infomation

Access 12,016,079pv (2007.03.21〜) Today 1,910pv Yesterday 3,620pv Contents 6,050pages